電話番号、営業時間、住所 アクセスアイコン
電話番号、営業時間

石川県金沢市
長町1-4-45

アクセスアイコン

お知らせ

  • 【無料相談の実施】新型コロナウイルスに関連する相談は無料です

    弊所では、新型コロナウイルスに起因・関連する相談を無料としています。

    売上が減少して資金が足りない、休業すべきか、廃業しようか悩んでいる、お金を借りたいがどうしたらよいかわからない、今後の対応についてどうしたらよいかわからないなど。

    弁護士、経営心理士、キャッシュフローコーチとして、できる限りのことをさせていただきたいと思っております。

    ※電話、ウェブ利用による相談も可能です。

    ※お申し込みは、電話、メール(info@ogura-law.com)もしくはこちらのフォームからお申し込み下さい。

  • ウェブ相談、ウェブ打合せの開始

    新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、弊所ではウェブ相談、ウェブ打合せを開始いたします。

    依頼者の皆様で、外出を控えておられる方など、ご希望の場合は、「ウェブ相談を希望する」旨おっしゃっていただければ、スマホやパソコンのアプリを利用してウェブによる相談を実施いたします。

    是非、ご利用下さいませ。

  • セミナー開催のお知らせ「人が輝く組織づくり実践セミナー~ホスピタリティと共に~」(5/8開催・Web配信)

    社風改革の第一人者・大久保寛司さんと、ホスピタリティの伝道師・高野登さんの″夢のコラボセミナー″を金沢で開催します。

    「指を自分に向ける」
    「人がそうするには理由がある」
    「人は理解された時に変わる」
    と明言する大久保寛司さん。

    「いつでも、どこでも、誰にでもがサービス、今だけ、ここだけ、あなただけがホスピタリティ」
    「サービスとホスピタリティの違いは99℃までの液体と気体になる100℃の1℃の差」
    「リーダーに必要な条件は勇気と愛と情熱」
    と仰る高野登さん。

    人財育成・組織活性化・社風改革を専門とするプロ中のプロが語る濃密な3時間30分。

    このセミナーの目的は、参加者が肚落ちするヒントを得て、自社あるいは自分の中で早急に行動に移す原動力となることです。

    金沢初のお二人のコラボセッションへ、意欲的な方の参加をお待ちしています。

    1,日時:5月8日(金) 14:00~17:00

    2,会場:Web配信の方法による

    4,申込締切日: 5月7日(木)

    5,参加費: 5,000円
    *振込先は追ってご連絡をさせていただきます。

    ※会場での受講は人数を少数とします。

    6,申込方法: 下記のURLよりお願いします。

    https://forms.gle/DKTJDdaZjUCmVZDJ8

    *大久保寛司氏プロフィール
    1949年生まれ。横浜市立大学商学部卒業。1973年、日本IBM入社、92年、業務改革推進本部担当。98年、CS部長に就任。お客様重視の仕組みづくりと意識改革に専念し、当時25,000人の社員を抱える日本IBMの体質を変える。
    2000年4月退職し、「人と経営研究所」を設立。人と経営のあるべき姿を探求。
    相手の立場に立った分かりやすい説明には定評があり、指導・講演依頼が絶えない。
    大企業・中小企業の経営者や幹部対象のリーダーシップ研修、組織風土改革は本質を突いたシンプルな考え方で高い評価を得ている。
    管理者層だけでなく、現場スタッフとのコミュニケーションを重視し、出て来る具体例はすべてがご自身の実践経験に基づいたものである。
    特に気づきを引き出す合宿研修は、参加する人の意識を大きく変え、実施した企業・自治体等から絶賛されている。
    95年設立の『日本経営品質賞』の創設時から関与し、推進委員としての普及に貢献、03年度まで『アセスメント基準研究会』の責任者としても活躍。
    2019年春に開校した、本質行動を追求するエッセンシャルマネジメントスクール(EMS)初代学長に就任。
    著書にロングセラーとなっている『考えてみる』(小布施町の出版社・文屋)、『月曜の朝からやるきになる働き方』(かんき出版)、『自分が変われば組織も変わる コミュニケーション上手になる』(かんき出版)、『人と企業の真の価値を高めるヒント』(中央文庫) 他多数。

    *高野登氏プロフィール
    1953年、長野市戸隠生まれ。
    プリンスホテルスクール(現日本ホテルスクール)卒業後、21歳でニューヨークに渡り、ホテルキタノ、NYスタットラーヒルトンなどを経て、1982年、目標のNYプラザホテルに勤務。
    その後、LAボナベンチャー、SFフェアモントホテルなどでマネジメントを経験し、90年、リッツ・カールトンへ移籍。94年にリッツ・カールトン日本支社長として帰国。97年に大阪、2007年に東京の開業をサポートし、大阪の開業後5年半でラグジュアリーホテル日本一を達成。
    2010年、「人とホスピタリティ研究所」を設立。
    リッツ・カールトンや卓越した企業からの学びを軸に、ホスピタリティの設計を始めとして、リーダーシップ・人財育成・組織の活性化・マーケティングを専門とし、中小企業から大企業まで幅広く研修やセミナーを開催し、オファーが絶えない。
    百年先を見据えた活動としては、『善光寺寺子屋百年塾』を基点に、全国10数ヶ所で百年塾を展開している。
    その他長野県内では、『信州おもてなし未来塾』の塾長を務め今期6期目を迎えていると共に、県庁や市役所などの自治体職員の意識改革にも積極的に取り組んでいる。
    著書に55刷目に入ったロングセラー『リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間』(かんき出版)、『あえて、つながらない生き方』(ポプラ新書)、『一流の想像力』(PHP研究所)、『リッツ・カールトンで実践した働き方が変わる「心の筋トレ」』(新潮社)他多数。

    ※コロナウイルスの影響により、開催形態をWEB等にする可能性もあります。その場合は、4月末までにご連絡を差し上げる予定です。その点、ご了承下さいませ。

    ※本セミナーは小倉悠治法律事務所とゆうアドバイザリーサービス合同会社の共催で行われます。

     

  • 事務所移転のお知らせ

    2月3日より、業務拡大のため、事務所を移転します。

    新事務所においては、提携のコインパーキング「パークステーション百番せせらぎ通り」もしくは「香林坊エコロパーク」をご利用下さい。サービス券をお渡しいたします。

    【新事務所住所】〒920-0865 金沢市長町1丁目4番45号

    ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • セミナー開催のご案内「人が生き生きと働く経営のために」(2/26)

    ~人材の定着を実現したい企業経営者の皆様向けセミナー開催のご案内~

    「人が生き生きと働く経営のために」(2/26開催)

    従業員の確保、定着が様々な企業における経営課題となっている今、従業員の働く環境向上の
    ためには何が求められているのか、どのような対策ができるのか?当セミナーでは社会情勢や法
    改正も踏まえた上で、弁護士の観点から企業が具体的に対応すべきことをお伝えします。

    また当日は最新リーガルサービスであるEAP(従業員支援プログラム)もご紹介予定です。

    採用や人材育成に関わる経営者、管理職、リーダー層の方は是非一度参加をご検討ください。

    □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    〔開催概要〕
    日時:2020年2月26日(水)18:00~20:00(開場17:45)
    会場:石川県地場産業センター本館3階 第6研修室
    https://www.isico.or.jp/site/jibasan/jibasan-access.html
    参加費:おひとり3,000円(税込) ※当日現金にてお支払いください(顧問先様は無料)。

    □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    お申し込みはこちら ※申し込み事項入力フォームへ遷移します。